「熊本時習館ドリームフェスタ」を開催しました!
2015年07月31日
 7月31日(金曜日)、熊本県立劇場(熊本市)で「熊本時習館ドリームフェスタ」を開催しました。
 これは、「熊本時習館構想」の集大成として、中高生に夢を持つことの大切さを伝えるとともに、私立高校生が切磋琢磨しながら頑張っている姿を県民の皆さんに伝えるために開催したもので、県内中高生など約1,700人が観覧しました。
 「第1部 蒲島知事による特別講演」では、知事が「私自身の経験から、人生の可能性は無限大だと思っています。夢に向かって、一歩踏み出してください。そして、120%の努力をして夢を叶えてください」とエールを送りました。
 続く「第2部 高良健吾氏による特別授業」では、俳優として活躍中の高良健吾さんをゲストに迎え、高校生の頃の夢や俳優の道に進むきっかけなどについて話をしていただきました。
 午後からの「第3部 高校生による発表」では、県内の全私立高校の生徒が、それぞれの学校の特色や日頃頑張っている活動の成果などを披露しました。


第1部 蒲島知事による特別講演

 
第2部 高良健吾氏による特別授業


第3部 高校生による発表